念仏宗を知って心が穏やかになりました

日本って殆どの方が無宗教である事が多いのですが、根本的なものを見ていけば仏教に近いのです。例えば元日に行く初詣やその時に購入するお守り、または何かをお願いする時に神頼みと言う言葉を使ったりしますよね。そんな小さなものですが、日本人の心には仏教が根強く残っていると思うのです。

ただ仏教と言えどかなり幅が広くて釈尊の教えを元に様々な宗派に分かれているのです。私はその中でも念仏宗という宗派に入っているのですが、この宗派は基本的に人や社会、世界に感謝する事により人間として真の安心を手に入れるという事が出来ると言っているのです。人に感謝する事は悪い事でもありませんし、実際に心掛けてみると今まで全く感謝の気持ちを表せていなかったのだなと反省するばかりです。

そんな念仏宗を知ってから、自分の周りの様々な人や物に感謝していると自然とイライラがなくなり心が穏やかになってきた様に思えます。無用なストレスから開放されて今はとても幸せです。